タグ:花 ( 14 ) タグの人気記事

庭の植物観察日記 7

2014.3.22撮影


1. だいこんの花・・・薄紫 庭の片隅でヒッソリと
c0276323_17581184.jpg



2. 蕾 次はわたしと待っている
c0276323_17582998.jpg



3. 鈴蘭のようなアセビの花
c0276323_175843100.jpg



4. 大輪の椿 花芯をヒヨドリが狙っている
c0276323_17585694.jpg

訪問ありがとうございます。機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。

ニコン D700 AF Nikkor 28-105mm f/3.5-4.5D(なんちゃってmacro 重宝してます)
by kurisutaraizu | 2014-03-22 18:21 | 植物観察日記 | Comments(0)

さいたま市「田島ヶ原サクラソウ自生地~散策」その3

1.「サルビア・レウカンタ」(シソ科)ログハウス風管理棟の手前で大きく揺れていた
c0276323_065748.jpg

2.静止状態で撮ったが・・・
c0276323_073341.jpg

3.「フジバカマ」(キク科)無精ひげが伸び放題
c0276323_075636.jpg

4.おっ~と、まるで「目玉おやじ」・・・目玉が転げ落ちそう
c0276323_081543.jpg

5.「ホソヒラタアブ」起こしても醒めない、となると張り合いがない?
c0276323_08353.jpg

6.「ヤブツルアズキ」(マメ科)藪の中、黄色い花はよく目立つ
c0276323_0101442.jpg

7.「アキノノゲシ」(キク)丈が2mにもなる、萼は燻したようで美しい
c0276323_0121755.jpg

8.「ヤナギタデ」(タデ科)清楚で気品のある花
c0276323_012449.jpg

9.「カラスウリ」(ウリ科)夕方から咲き始め朝には閉じる
c0276323_0131347.jpg

10.「カラスウリの果実」
c0276323_0133366.jpg

11.「ミゾソバ」(タデ科)何度出会っても撮りたくなる
c0276323_014446.jpg

最後までご覧頂きありがとうございました。
by kurisutaraizu | 2013-10-05 02:43 | 自然・生物 | Comments(0)

さいたま市「田島ヶ原サクラソウ自生地~散策」その2

オギ・ヨシで覆われた「田島ヶ原」・・・野草や昆虫の宝庫(個人的だが)である。
4.1haと然程広くはないが、一日居ても飽きることはない。

1.ミゾソバ
c0276323_061837.jpg

2.イヌタデ(アカマンマ)
c0276323_064389.jpg

3.クサギ(臭木)野鳥の好物らしい・・・
c0276323_07593.jpg

4.アキアカネ
c0276323_073127.jpg

5.コノシメトンボ
c0276323_09336.jpg
 
6.キタテハ
c0276323_095815.jpg
  
7.キタテハ
c0276323_0102541.jpg

午後、空いた時間にちょこっと寄って来ました。
by kurisutaraizu | 2013-10-02 00:49 | 自然・生物 | Comments(0)

祝2020 TOKYO五輪開催決定記念便乗ブログ

「あけのひまわりフェスティバル」にて・・・
先週火曜日にたずねました。昼過ぎまで好天に恵まれ筑波山も仰げ撮影日和と申せましょう。
夏空がまだ残っている間に・・・写真アップ致しました。
1
c0276323_14512515.jpg

2
c0276323_1451459.jpg

3
c0276323_1452983.jpg

4
c0276323_14523956.jpg

5
c0276323_1453496.jpg

6
c0276323_14533055.jpg

7
c0276323_14535473.jpg

8
c0276323_14542364.jpg

9
c0276323_1454513.jpg

10
c0276323_14551978.jpg

11
c0276323_14554199.jpg

12
c0276323_14565781.jpg

開催決定を聞き、嬉しさのあまり、熟眠している家族の部屋へ触れて回った・・・。
by kurisutaraizu | 2013-09-08 16:02 | 文化・芸能 | Comments(2)

「秋霖の候」時候の挨拶は何処へ・・・

気候異変なのか、異常気象と報道されてはいるが・・・?
先日、茨城県筑西市・・・「あけのひまわりフェスティバル」を堪能した。

少し急な傾斜を下ってひまわり畑に入るのだが、眺めのいい坂の上で暫く筑波山と花畑を愛でていた。
平日だが人出多く、大型バスが幾台も駐車場に停車している。
不意に背後から「見事なひまわり畑ですね、あの小さな花はなんと云いましたか・・・」
白い半袖シャツにアイボリーホワイトのコットンパンツ、コザッパリした身なりの老人が訊ねてきた。
「あぁ~黄花コスモスですよ、本当に見事に咲いてます」と私、その時、筑波山に雲が掛かり始めた。
老人「昔、季節はしっかりしていた、もっと真面目だった。最近の気候はどうかしている・・・」

1.ギボウシ さいたま市 大崎園芸植物園
c0276323_10344915.jpg

2.ベニゴウカン さいたま市 大崎園芸植物園
c0276323_1035410.jpg

3.ヤマボウシ さいたま市 大崎園芸植物園
c0276323_10351772.jpg

「あけのひまわりフェスティバル」の投稿版ええい製作中
by kurisutaraizu | 2013-09-05 13:24 | 植物観察日記 | Comments(2)

庭の植物観察 6

ホームセンターの園芸コーナーの陳列棚の人目につかない場所に忘れられた
へメロカリス レモンイエローを決意も新たに百円で購入、長期間放置されていて
取り出すと砂埃でザラザラ持った手が白くなった。
c0276323_10492960.jpg

今年は咲かないと諦めていたが、こぶりながらも花が咲いた、めでたしめでたし…。
c0276323_17293817.jpg

アボカドの葉裏にゾウムシらしき昆虫が這っていた。連日猛暑続きで熱中症か?
アブラムシも後ろにくっ付いている。こいつも元気がない、虫たちにも水分をと早速
庭に水撒きをした。
c0276323_10495085.jpg
c0276323_1050260.jpg
c0276323_10501245.jpg

by kurisutaraizu | 2013-07-12 18:16 | 植物観察日記 | Comments(0)

浦和くらしの博物館民家園にて

竹林を通り抜ける風は涼しい、細かな葉擦れの音…「第12回ホタル鑑賞の夕べ」案内リンク
c0276323_18402842.jpg

茅葺き屋根の古民家がの庭先にでた…
c0276323_1954714.jpg

姉さん被り、もんぺに地下足袋の女性が奥からひょこっと…「蓮の御池は此の先だァ~」聞きもしないのに背を向けて喋っているような、のどかな光景を連想する。
c0276323_196440.jpg
c0276323_1962517.jpg

蓮は見頃は中旬迄か?
c0276323_1964376.jpg

c0276323_22174511.jpg

c0276323_197694.jpg
c0276323_1973245.jpg
c0276323_1975015.jpg
c0276323_198948.jpg
c0276323_1983195.jpg

c0276323_198588.jpg
c0276323_1991713.jpg

雨降りにも拘わらず早朝から愛好家の皆様、ベストショットを撮ろうと懸命…気後れせず諸先輩をパシャリ
c0276323_1994724.jpg

風に翻弄される雨水
c0276323_1910773.jpg

タチアオイ
c0276323_19105621.jpg

露草
c0276323_19111865.jpg

ガマ
c0276323_19114127.jpg

第12回ホタル鑑賞の夕べ」使い古されたヒネリのないそのままのネーミングの催しがこの7月13日(土)開催とか、時期的には遅い気もするが覗いてみよう。
c0276323_1912399.jpg

薄暮頃から乱舞が見られるならいいが、20時~21時30分とは遅すぎないか?
附近にコンビニ、自販機などないので事前に用意、ゆかたにうちわ、カメラなんて粋じゃないかな…
c0276323_19122487.jpg

by kurisutaraizu | 2013-07-08 11:19 | 植物観察日記 | Comments(0)

長い休み…続いてます。

c0276323_14453544.jpg
昨夜お湿り程度の雨がふりました。雨乞いをしましょう…。
c0276323_14464543.jpg
爽やかな一重の夏椿、今は蕾も暑苦しい。
c0276323_1447189.jpg
北浦和公園の噴水、毎時報時、音楽に併せて噴水が踊ります。
c0276323_14474666.jpg
鴨が二羽、居残りか…?
c0276323_1448445.jpg
ベンチに腰掛けお母さん待ってる。
c0276323_14482247.jpg
水辺のドクダミ
by kurisutaraizu | 2013-06-09 15:33 | Comments(0)

庭の植物観察 4

ムラサキツユクサの雄しべとその毛ですが優雅で華麗、ダンスに興ずる淑女のようです。
c0276323_17303396.jpg
雄しべの毛は細胞が数珠つながり一列に並んでいます。
c0276323_17313769.jpg
白いムラサキツユクサ、先日行った滝ノ入ローズガーデンで見付けました。
c0276323_015215.jpg
ビオラの花がらを摘み取らないでいたらタネが出来ていました。
c0276323_17333229.jpg
スミレのタネとそっくりです。
c0276323_17345439.jpg
石楠花です。5月の初旬に咲きはじめ中旬に殆んど枯れてしまいましたがこれが最後の花芽、きれいに咲きますように・・・
c0276323_11423121.jpg

by kurisutaraizu | 2013-06-04 17:30 | 植物観察日記 | Comments(0)

庭の植物観察 3

c0276323_1435093.jpg

恥ずかしのかはじめは項垂れていましたが顔が膨張すると共に上を向きはじめました。
果実はまだまだ頑張りますまっすぐ上を向くまで、諦めず着々と顔をもたげてゆきます。
c0276323_1426432.jpg

上を向くと果実は三つに割れます。一ミリに満たない小さな種、今度はこの種を弾く作業に
移ります。三方に割れた果実の皮が縮む力で種を弾き飛ばします。どこまで飛んで行くのか、見当も付きません。スミレ大したヤツです。
by kurisutaraizu | 2013-05-20 15:14 | 植物観察日記 | Comments(0)