<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

曼珠沙華・・・埼玉県日高市 巾着田にて 2013.9.24

彼岸花・曼珠沙華とは呼んで居なかった気がする。
多分「狐花(きつねばな)」と云っていたような記憶がある。

先週火曜日に訪ねたので回想ブログになってしまった、何事もスローモーであるm(._.)m

1.小雨が降ったり止んだり、白い花には人だかり、でも此の孤の前は私だけ・・・
c0276323_17242583.jpg

2.「以前より背が高くなったね」と通りすがりにご挨拶
c0276323_17245159.jpg

3.隙間だらけの天井、滴る滴に蕾も濡れる
c0276323_17251555.jpg

4.大丈夫、みんな貴方の味方だよ
c0276323_1725364.jpg

5.あぁ~まちがちゃった
c0276323_17255265.jpg

6.花の世界にも悲恋はある
c0276323_1726995.jpg

7.クルマバッタモドキ、棒登りに挑戦
c0276323_1726266.jpg

8.プリマドンナ・・・なにを聴かせてくれますか
c0276323_17264374.jpg

9.朝方の雨も止み、眼下の高麗川、正面に日和田山が綺麗にあらわれた
c0276323_1727551.jpg

10.あいあい橋・・・複雑な構造、維持管理が大変
c0276323_17273371.jpg

11.ご褒美はサナエタデの冠
c0276323_17274874.jpg

12.蘂の絡み、解けぬ訳?
c0276323_17285266.jpg

13.苦悩する日々頭部の膨らみが目立つ
c0276323_17292098.jpg

14.地面覆う花、途中何度もこの場から逃げ出した
c0276323_17294455.jpg


最後まで見て頂き有難うございました。
by kurisutaraizu | 2013-09-30 11:05 | 自然・生物 | Comments(0)

さいたま市「田島ヶ原サクラソウ自生地」散策

1.サクラタデ
c0276323_0352045.jpg

2.キンミズヒキとベニシジミ
c0276323_0354050.jpg

3.ヤマシロキクとベニシジミ
c0276323_111290.jpg

4.ロープにとまるアキアカネ
c0276323_0363266.jpg
  
5.蕾の曼珠沙華とノシメトンボ
c0276323_037483.jpg

6.アカボシゴマダラ、どこまで生息地を拡大するのか?
c0276323_0373820.jpg

7.櫟の枝にコムラサキ
c0276323_0375833.jpg

8.オオヘリカメムシが睨みを利かす
c0276323_0383794.jpg

9.ジャコウアゲハ突然飛来
c0276323_0473533.jpg

10.ニラの群生にツマグロヒョウモン
c0276323_039724.jpg

11.白い花によく映える
c0276323_0393384.jpg

12.ヒメアカタテハもニラを好むらしい
c0276323_041372.jpg

13.凛々しい容姿にうっとりする
c0276323_042576.jpg
  
14.ツマグロヒョウモンの攻撃にも怯まない
c0276323_0421814.jpg

15.此のエリアで見かけた芒はここしかなかった
c0276323_0444051.jpg

16.管理事務に居着いた猫、精悍な顔立ちをしていた
c0276323_0451095.jpg

ブラブラ暇にあかせての撮影、纏りのない映像で終止してしまいました。
最後までご覧頂きありがとう御座いました。
by kurisutaraizu | 2013-09-24 02:00 | 自然・生物 | Comments(2)

曼珠沙華とアゲハ(そのまま)

「なんでもない道がつづいて曼珠沙華」 山頭火
此の先の櫟林しの其の先の一畳程の曼珠沙華
1.
c0276323_11325183.jpg

2.
c0276323_11331039.jpg

3.
c0276323_11332986.jpg

4.
c0276323_11335381.jpg

5.
c0276323_11341773.jpg

6.
c0276323_11343547.jpg

快晴・・・今夜は叢雲で名月を隠せまい
「月に叢雲花に風」
by kurisutaraizu | 2013-09-19 12:54 | 自然・生物 | Comments(2)

埼玉YOSAKOIフェスティバル 2013

「勇舞会」 2013.9.7 さいたまスーパーアリーナCゲート前
「高知県知事賞」おめでとうございます。
c0276323_15545621.jpg
c0276323_15504747.jpg
c0276323_15512965.jpg
c0276323_1552926.jpg
c0276323_15523719.jpg
c0276323_1553220.jpg
c0276323_15532748.jpg
c0276323_15535736.jpg
c0276323_15551575.jpg
c0276323_15555626.jpg
c0276323_15562554.jpg
c0276323_15564872.jpg
c0276323_15571674.jpg
c0276323_15573826.jpg
c0276323_15583227.jpg
c0276323_1558516.jpg
c0276323_1559867.jpg

間近で見ると激しい演舞、撮影もままならず、稚拙な写真何卒ご容赦下さいませ。
by kurisutaraizu | 2013-09-16 16:22 | よさこい | Comments(0)

埼玉YOSAKOIフェスティバル 2013

「七色七味」 2013.9.7 さいたまスーパーアリーナCゲート前
c0276323_1029280.jpg
c0276323_10293346.jpg
c0276323_1030245.jpg
c0276323_10303497.jpg
c0276323_1031788.jpg
c0276323_10314027.jpg
c0276323_1032711.jpg
c0276323_10324041.jpg
c0276323_1033120.jpg
c0276323_1033503.jpg
c0276323_10342496.jpg
c0276323_10344720.jpg
c0276323_10351681.jpg
c0276323_1035363.jpg

コサックダンスを連想したのは、初めてこのチームを見た「浦和よさこい」での事だが
それ以来、コスチュームとテーマ音楽そして演舞の虜となる。
by kurisutaraizu | 2013-09-16 11:07 | よさこい | Comments(0)

埼玉YOSAKOIフェスティバル 2013

「群青」 2013.9.7 さいたまスーパーアリーナCゲート前
「FM NACK5 賞」おめでとうございます。 
1.
c0276323_17292388.jpg

2.
c0276323_17295632.jpg

3.
c0276323_17302473.jpg

4.
c0276323_17304736.jpg

5.
c0276323_17311324.jpg

6.
c0276323_17314240.jpg

7.
c0276323_1732960.jpg

8.
c0276323_17323241.jpg

9.
c0276323_173352.jpg
10
10.
c0276323_17332525.jpg

11.
c0276323_1734299.jpg

12.
c0276323_17343043.jpg

13.
c0276323_17344928.jpg

14.
c0276323_17352173.jpg

15.
c0276323_17354527.jpg

16.
c0276323_1736851.jpg

ブログ更新遅くなりました。 チームメッセージどおり、笑顔と演舞の調和は見事でした。
by kurisutaraizu | 2013-09-15 23:00 | よさこい | Comments(0)

近くの公園~早朝散歩~

「田島ヶ原サクラソウ自生地」 カメラ(ないと困る)と三脚持参、昨夜の降雨「オギ」や「ヨシ」で覆われた通路
滑り易い泥濘んだ通路を重い安全靴にて足を運ぶ・・・殆んど手持ち撮影で通して来たので、重い三脚を持ち歩く面倒を久し振りに味わう
1.タカアザミ・・・秋咲く種
c0276323_10122029.jpg

2.ヤブツルアズキ・・・ノアズキかとも思うが葉の形状がヤブツルアズキに似ている。
c0276323_10132413.jpg

3.キンミズヒキ・・・種子は「引っ付き虫」
c0276323_1014185.jpg

4.彼岸花・・・自生してる様子、この一角に数株
c0276323_1015635.jpg

5.「路の辺(へ)の 壱師(いちし)の花の 灼(いちしろ)く 人皆知りぬ わが恋うる妻」 柿本人麻呂
c0276323_10153645.jpg
  
6.チカラシバ・・・引き抜くのが容易でないところからこの名がついたらしい・・・。
c0276323_10161534.jpg

アンダーな仕上がりになりました。「田島ヶ原」に昆虫や草花撮りに行く野鳥も数多く飛来していますが
昆虫と野辺の撮影だけにしておきます。
by kurisutaraizu | 2013-09-13 11:48 | 植物観察日記 | Comments(2)

埼玉YOSAKOIフェスティバル 2013

「かつみ」 2013.9.7 さいたまスーパーアリーナCゲート前 PARTⅠ
「埼玉県知事賞」おめでとうございます。
c0276323_2285899.jpg


c0276323_2295329.jpg


c0276323_22103675.jpg


c0276323_22111050.jpg


c0276323_22121587.jpg


c0276323_22125681.jpg


c0276323_22133566.jpg


c0276323_2214846.jpg


c0276323_22143252.jpg


c0276323_22151827.jpg


c0276323_221538100.jpg


c0276323_22232398.jpg

隙がなく強引なまでも統制された演舞は、観客をその輪の直中へと引き込んでしまう。
さて、次はどの地で引き込まれよう・・・。
by kurisutaraizu | 2013-09-10 22:49 | よさこい | Comments(0)

埼玉YOSAKOIフェスティバル 2013

「夜さ来い 夏舞輝~乱~」 2013.9.7 さいたまスーパーアリーナCゲート前
レンズの方向は何時も同じ方を向いて仕舞います。
c0276323_1359351.jpg

c0276323_141339.jpg
c0276323_1425863.jpg

c0276323_1453684.jpg

c0276323_147956.jpg

c0276323_148203.jpg

c0276323_14114375.jpg

c0276323_14181836.jpg

c0276323_14192128.jpg
c0276323_14202022.jpg
c0276323_1421153.jpg
c0276323_14224379.jpg

c0276323_14272328.jpg

c0276323_14311322.jpg

c0276323_14322834.jpg

c0276323_14341318.jpg

c0276323_143957.jpg

c0276323_14402557.jpg

最後までご覧頂きありがとう御座いました。
by kurisutaraizu | 2013-09-10 15:17 | よさこい | Comments(0)

あけのひまわり・コスモス畑 ぶらぶらSNAP

1.幼子、保育園に通う子供たちか?コスモス畑を行進している。3歳児位に見える。
この年齢ではまだ駄々こねは少ないのか、一人二人が騒いでいるだけで保母さんの
指導に従順に従っていた。自己が芽生えてくると手に負えなく成るのだが、今が可愛い盛りかも・・・?
c0276323_13471214.jpg

2.誰にも見せてあげないょ
c0276323_13483144.jpg

3.「日本の夜明けは近いぜョ~」龍馬像を連想した。
c0276323_13485055.jpg

4.おいら・・・どうすりゃいいんだ、ミツバチの進路
c0276323_13491411.jpg

5.セセリ・・・やたら最近お馴染みさんになったね。
c0276323_13493661.jpg

6.ノシメトンボ、アキアカネと2分する程、この時期頻繁に出会う。
c0276323_13495363.jpg
c0276323_13501060.jpg

7.シオカラトンボ、よく出会うトンボだ・・・。
c0276323_13502680.jpg

8.コアオハナムグリ、長時間、頭部を花に挿入していて頭をモタゲタ時、一瞬目眩に似た
症状に陥ったが、すんでの所で意識回復、ひまわりから落下せずに済んだと言っていた。
c0276323_13504151.jpg
c0276323_13505742.jpg
c0276323_13511574.jpg

9.夏空に背を伸ばすひまわり、凛々しい姿に我が身を重ねる。
c0276323_135129100.jpg

by kurisutaraizu | 2013-09-09 15:38 | 自然・生物 | Comments(2)