カテゴリ:祭り( 6 )

さくら草まつり’15(ご案内)・・・桜草公園・秋ヶ瀬公園

2015.04.15.撮影

4月18日(土)~19日(日) 9:00~16:00 さいたま市役所

4月19日(日) 10:00~15:00 さくら草公園さくら草まつり’15 


雨上がりの15日、さくら草公園へ・・・雨後は通路がヌカルンデいます。履物にはご注意を!

管理棟前広場では様々なイベントが企画されていて老若男女が愉しめるとか・・・詳細についてはリンクを貼付けましたのでご覧下さい。

c0276323_7264031.jpg
知人のレイアウトを模倣してみましたゴメンナサイ!!


c0276323_7271330.jpg



c0276323_727289.jpg



c0276323_728045.jpg



c0276323_7281491.jpg



c0276323_7282677.jpg



c0276323_728397.jpg



c0276323_7285818.jpg



c0276323_7291182.jpg



c0276323_7293031.jpg



c0276323_72943100.jpg



c0276323_730120.jpg



c0276323_7301380.jpg



c0276323_7302799.jpg



c0276323_7304228.jpg


時間があったので「秋ヶ瀬公園こどもの森」へ行きましたがまた、降り出し早々に引揚げました
c0276323_731360.jpg
カントウタンポポ(キク科)


c0276323_73123100.jpg
コゲラ


c0276323_7314425.jpg
カキドオシ(シソ科)



c0276323_73224.jpg
八重桜・一葉(バラ科)


c0276323_7322259.jpg
カラスノエンドウ(マメ科)

ご訪問ありがとうございます。機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2015-04-16 09:45 | 祭り | Comments(0)

浦和まつり 第19回音楽パレード 2部 

2014.7.13.旧中山道にて撮影

c0276323_6585998.jpg雨に降られるかと心配しましたが逢わずにすみ、曇天で凌ぎ良く、暑さ負けしない様持参した冷凍ペットボトルもバックのポケットに収まったままでした。昨年も似たような天候だったか・・・音楽パレードも無事終了し皆さんお疲れ様でした。楽しませて頂きました。通り一遍の証拠写真になりますがご観覧くだされば倖いです。















c0276323_6593543.jpg
c0276323_6595319.jpg




c0276323_701872.jpg




c0276323_703747.jpg




c0276323_71432.jpg
c0276323_712943.jpg




c0276323_72353.jpg
c0276323_72253.jpg




c0276323_724768.jpg
c0276323_731340.jpg




c0276323_733014.jpg
c0276323_735294.jpg




c0276323_741750.jpg
c0276323_743842.jpg




c0276323_75663.jpg
c0276323_755146.jpg




c0276323_761034.jpg
c0276323_763713.jpg




c0276323_765489.jpg
c0276323_77157.jpg




c0276323_773548.jpg
c0276323_775995.jpg




c0276323_782530.jpg
c0276323_78523.jpg




c0276323_791221.jpg
c0276323_793845.jpg




c0276323_795746.jpg
c0276323_7101751.jpg




c0276323_71041100.jpg
c0276323_711649.jpg




c0276323_7113049.jpg
c0276323_7114737.jpg




c0276323_712105.jpg
c0276323_7123315.jpg




c0276323_7125634.jpg
c0276323_7132534.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。

尚、音楽パレード搭載画像で不具合がありましたならお知らせ下さい(コメント欄)速やかに撤収致します。
by kurisutaraizu | 2014-07-15 12:00 | 祭り | Comments(0)

浦和まつり 第19回音楽パレード 1部

2014.7.13.旧中仙道にて撮影

c0276323_1622910.jpg前回、スタート地点から撮りましたので今回は趣を変えゴール附近
で撮影を試みました。真剣に演奏に興じる姿を正面から撮ろうとして
選んだ場所でしたが・・・常に現れる派手な黒いカバンの男性と彼方此方
徘徊する謎のstaffに悩ませられての撮影でした。

右の写真は、私の隣で声援されていた親子3人組・・・ゆかたに下駄、素足が
とても可愛いので一枚パシャさせて頂きました。













c0276323_1537262.jpg
c0276323_15373274.jpg


西浦和小
c0276323_15374871.jpg
c0276323_1538253.jpg




c0276323_15382270.jpg
c0276323_15384779.jpg




c0276323_1539952.jpg
c0276323_15392825.jpg




c0276323_15394893.jpg
c0276323_1540928.jpg




c0276323_15402549.jpg
c0276323_15404410.jpg




c0276323_1541219.jpg
c0276323_15412227.jpg




c0276323_15413794.jpg
c0276323_15415314.jpg




c0276323_1542157.jpg

c0276323_15423010.jpg




c0276323_15425926.jpg
c0276323_15433518.jpg




c0276323_15435584.jpg
c0276323_15441850.jpg




c0276323_1544409.jpg
c0276323_15445796.jpg




c0276323_15489100.jpg
c0276323_15483043.jpg




c0276323_15484921.jpg
c0276323_1549391.jpg




c0276323_15492264.jpg




c0276323_1549421.jpg




c0276323_1550028.jpg
c0276323_15501919.jpg




c0276323_15503665.jpg




c0276323_1551392.jpg
c0276323_15513328.jpg




c0276323_1551503.jpg




c0276323_15521065.jpg




c0276323_1552283.jpg
c0276323_15524966.jpg




c0276323_1553569.jpg




c0276323_15533886.jpg
c0276323_15535517.jpg




c0276323_15543048.jpg
c0276323_15544622.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。


尚、音楽パレード搭載画像で不具合がありましたならお知らせ下さい(コメント欄)速やかに撤収致します。
by kurisutaraizu | 2014-07-14 18:00 | 祭り | Comments(0)

うらわまつり 音楽パレード

7月14日(日)曇りときどき晴れ
浦和まつり開催 第18回音楽パレードを是非見たく、昼食も簡単メニュー、急ぎ旧中山道の会場へと向かう。既にパレードは順次進行、8校は無情にも出発、カメラのセットに手間取り3校を見送った。さて、次は撮影場所の確保だ…やれやれ疲れる、一箇所からの撮影にしょう同一アングルでパチパチ撮れればいい気は急くが適当な場所がない、舗道と車道との間にコンクリート製プランターを発見高さ1m位い、もたれても折れないだろうと思われる植木がちょどいい具合、背もたれとして借用、体制を整えて、いざ撮影開始…パレードの進行は容赦なく「ちょっと速すぎませんか」ボランティアのご婦人に愚痴ってしまった。

一挙に貼り付けて行きます。伝統あるチーム、少人数でも一生懸命なチーム、ドラム・メジャーと息が合わなかったり……それぞれのチームにファインダー越しに「頑張って」と応援していました。(全てのチームは撮れませんでした。お詫び致します。)
c0276323_1124417.jpg

c0276323_11223620.jpg
c0276323_123544100.jpg
c0276323_12362577.jpg
c0276323_1236594.jpg
c0276323_12383480.jpg
c0276323_1239257.jpg
c0276323_1240731.jpg

c0276323_17132720.jpg

c0276323_12421340.jpg
c0276323_12432446.jpg
c0276323_12451052.jpg
c0276323_12455936.jpg

c0276323_13282297.jpg

c0276323_1329394.jpg

c0276323_13294471.jpg

c0276323_13212573.jpg

c0276323_16545276.jpg

c0276323_16231928.jpg

c0276323_1337670.jpg

c0276323_1646237.jpg

c0276323_16273244.jpg

c0276323_1628790.jpg

c0276323_16285032.jpg

c0276323_1629506.jpg

c0276323_16303287.jpg

c0276323_16311778.jpg

c0276323_16321613.jpg

c0276323_16331799.jpg

c0276323_16335646.jpg
c0276323_163432100.jpg

by kurisutaraizu | 2013-07-16 19:07 | 祭り | Comments(0)

東松山 箭弓稲神社 ぼたんまつり

箭弓(やきゅう)稲荷神社四月三十日撮影
c0276323_1434476.jpgc0276323_14361155.jpgc0276323_14385112.jpgc0276323_1439352.jpg
c0276323_1683054.jpg
c0276323_1632736.jpgc0276323_1641787.jpgc0276323_1651840.jpg
c0276323_1626287.jpg

四月十七日(水)から五月七日(火)まで、埼玉県東松山市箭弓町2-5-14箭弓稲荷神社」に於いて「ぼたんまつり」開催中「つつじ」と「ぼたん」の盛りは過ぎたがまだ十分楽しめる。社殿は天保六年(一八三五年)に造営され、拝殿の欄間、本殿外壁に施された木彫刻は見事で見物客を社内部へと引き込んで仕舞いそうな力を感じた。当日、誰も見物する人がいなかったのが残念至極である。
入園無料・駐車無料 五月三日・四日にはイベントがあります。詳細は「箭弓稲荷神社」HPをご覧下さい。東松山市には、「東松山ぼたん園」もあります。この先,写真ベタベタ貼り付けます。どうぞご鑑賞下さい。
c0276323_20334764.jpg
c0276323_20364632.jpg
c0276323_20363071.jpg
c0276323_20382141.jpg
c0276323_20425086.jpg
c0276323_20435381.jpg
c0276323_2046214.jpg
c0276323_20463027.jpg
c0276323_2047042.jpg
c0276323_20474722.jpg
c0276323_20482526.jpg
c0276323_2124060.jpg
c0276323_2152043.jpg

c0276323_2120116.jpg
c0276323_21215521.jpg
c0276323_21224516.jpg
c0276323_2125694.jpg
c0276323_21252083.jpg
最後までご鑑賞賜りありがとう御座いました。
by kurisutaraizu | 2013-05-02 21:43 | 祭り | Comments(0)

やすらい祭り(玄武神社)その一 2013/04/14

c0276323_18335825.jpg

花や咲きたる やすらい花や/花や咲きたるや やすらい花や/花や咲きたるや やすらい花や/や、富草の花や やすらい花や/富をせば祈まえ やすらい花や/富をせば御蔵の山に やすらい花や/やァ、まかまで祈まえ やすらい花や.....

『やすらい祭り』毎年、この時期になると訪ねたくなる。以前は、四月十日に行われていたので学校の休日と重ならない限りお祭りに参加できなかった。下校して新しい「玄武神社」の御札が祀られていると「今日やすらい祭りやったんか...」と聞く「そうや、今年もえエ天気でよかったなぁ~」他愛ない母との会話、社を拝み想い出した。  
c0276323_18341890.jpg

『白雲の 絶えずたなびく 峰だにも 住めば住みぬる 世にこそありけれ』 古今集
惟喬親王が詠んだ歌だとされている。大原、小野で剃髪、俗世を捨てこの地で亡くなっていて「惟喬親王御墓」がある。悲運の皇子と言われ時代の渦に飲み込まれた惟喬親王も今では北面守護、都の北「玄武神社」に祀られている。
c0276323_1836720.jpg

都の災害は、洪水災害・強風・意外に地震など、被災して間もなく発生する疫病であった。『平家物語』巻第一 >願立「加茂川の水と、双六の賽、山法師。これが自分の思いどおりならないもの」と、白川院も、「三不如意」で仰せられたとか、筆頭に上げているのが加茂川の洪水被害で治水が進まず伝染病が蔓延し大勢の死者がでている都の現状を嘆いている。

風流傘の飾り付け、準備整い出番まで待機している。傘の上部に造花を差し設えてある。このテッペンで往生する事になるのだが....
c0276323_1836528.jpg

「手水舎」に玄武、霊獸の亀の給水口、しきたりに背いて、漱ぎ清めが後になってしまった。鳥居をくぐるところからスタート、手順通りに参拝のやり直しをした。
c0276323_18394737.jpg

北面の守護を司る霊獣の玄武、亀に蛇が絡みついた格好をしている。いわれは「玄武神社」ホームページに詳しく説明されているのでご拝読のほど。
三輪 「大神神社・摂社/狭井神社」 (鎮花祭についてリンクを貼る、興味のある方一読あれ。)
c0276323_18483636.jpg

時刻は八時、七時頃から集合していた主役たち、最後の練習に余念がない。適度な緊張状態なのかはしゃいでるものは一人として居なかった。皆、落ち着いて冷静に行動していた。
c0276323_16282048.jpg

小鬼(かんこ)・笛(お囃子)・大鬼(太鼓) この三人は兄弟で今年デビューの小鬼(かんこ)は四歳ときく。境内にいた大勢のカメラマンの要望に答えてくれて...ありがとう...
c0276323_16411948.jpg
拝殿で奉納の歌舞音曲が始まった。神主さんのお祓いを賜り、羯鼓(かっこ=鼓に似た小型の打楽器で、両側から撥で叩く)を腰につけた小鬼が露払い、歌謡と太鼓・鉦・笛・囃子詞の音が増幅する。屋内での舞いは迫力があり感動した。
c0276323_8165575.jpg

社を出発、同行させて頂いた柏野学区まで謡曲奏でつつ行進、戸外へ出て見物する人多くなる。ここはまだ、紫野学区か柏野は少し先.....?先程、千本鞍馬口の交差点渡った、とおに柏野に入っている。
c0276323_051395.jpg

小鬼(かんこ)が歩行困難になってしまった。草鞋の藁緒が解けたようだ。大鬼が心配顔でのぞき込んでいる。
c0276323_8244018.jpg

氏子さんの軒先に依頼の札が掲げてありその家の前で舞う、露払い小鬼の出番だ、息も合いとても綺麗な舞っていた。
c0276323_8245343.jpg

路を広く使えると、舞いも囃子詞も、大人の音頭取りの節廻しも大胆になる。
c0276323_8584830.jpg

観客も徐々に増えてくる。この頃には、オッカケの人も現れ結構な数の移動となる。
c0276323_859395.jpg

大鬼の太鼓は年長者の受け持ち、真剣な表情を見せて舞う凛々しい姿だ。
c0276323_0562327.jpg

風流傘に老若男女の姿、傘に入って一年間の無病息災を祈る。「四股立ち」の大鬼は疲れる。
c0276323_91356.jpg

囃子方は高学年が担当、リズム楽器が大鬼の太鼓・鉦、笛が合わせるのは難しそうだ。
c0276323_9224084.jpg

老夫婦が自宅前まで来ている風流傘に慌てて入って来た。倒れそうになりながら、一瞬ドキッとしたがご主人の起点で事なきを得た。
c0276323_9233256.jpg

玄武神社の社からここまで、柏野学区の保存会の皆様には大変お世話になり誠にありがとう御座いました。また、世話役の方々には貴重なお話しが聞け新鮮な驚きを頂戴できました事は今後の糧といたします。
小鬼・大鬼・囃子方のみなさん、とても楽しい時間をありがとう御座いました、みんなの力で平和な日本がいつまでも続きますように・・・・・最後にわたしも風流傘に入って帰ります。



PARTS|USER|62401#]
by kurisutaraizu | 2013-04-20 18:21 | 祭り | Comments(0)