カテゴリ:未分類( 20 )

今年もいろんな事ありました・・・ご挨拶

2015.12.撮影・・・さくらそう公園の落日

テレビでは紅白歌合戦を観客のいないダイニングで時流の音楽を流している。

音のみ聞いていて、 ふっ~と、感じたのだが、押並べて最近の楽曲は明確に
「これまで」「ここで終わり」といった終止符(?)のないままお終いになる。

「それでどうした」とやり場のない感情を口走ると、何処で聞いていたのか
「あんたも齢ねぇ~」連れ合いのにべも無い一言で終わってしまった。

未発表の「よさこい演舞写真」が、HDDに溢れているが
遅々として進まぬ作業、「他のよさカメさん達はあんなに早くアップしているのに・・・」
ボヤイテいると、前出の連れ合い曰く「あんた下手だからよ!」成るほどと納得した

気を取り直し、今年、納めのブログ写真(落日)
c0276323_2124918.jpg

本年は稚拙な写真ばかりのブログを観て頂き誠にありがとう御座いました。
くる年、2016.が皆様にとって倖多い年となりますようにお祈り申し上げます。
by kurisutaraizu | 2015-12-31 22:30 | Comments(0)

在りネガで御免なさい

2013.09.03撮影・・・茨城県筑西 「あけのひまわりフェスティバル」

ひまわり畑に隣接する「コスモス畑」 強風に弄ばれ揺れる「ノシメトンボ」
ピントの甘い画像ですが 私の腕・・・こんなものでしょう


今年のフェスティバルは9/6日で終了 その後 先日の豪雨でヒマワリも相当数倒れてしまったそうです

c0276323_10574023.jpg

茨城県筑西市宮山地区
by kurisutaraizu | 2015-09-15 12:08 | Comments(0)

暖冬のはずが・・・

2014.12.9.撮影

寒い朝、今朝、浦和では初氷か・・・

c0276323_13115320.jpg



c0276323_1391323.jpg



c0276323_1394837.jpg



c0276323_1310943.jpg

ご訪問ありがとうございます。機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-12-10 13:18 | Comments(0)

埼玉県新座市野火止 平林寺へ

2014.10.30.撮影

紅葉の見頃は11月末辺から12月中頃がいいらしい、昨年も訪れたが
平日でも混雑していた。今日は近くの小学校の児童が遠足に来ていて
大層な賑わいだった。まだまだこれからの紅葉、青々としたモミジでも
風情がある。残念なのは山門と仏殿が修復工事をしていて完成は年明け
になるとの事、詳しくは平林寺HPでご確認下さい。

c0276323_0105367.jpg



c0276323_0111164.jpg



c0276323_0113534.jpg



c0276323_0115423.jpg



c0276323_0123984.jpg



c0276323_0153276.jpg

ご訪問ありがとうございます。機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-10-31 01:30 | Comments(0)

横着者の天体観測

2014.10.8.撮影・・・自宅物干し台から

重労働もしない、精々2~4kg位の写真機ブラブラ携えてほっつき歩く程度

だが、何故か脇腹痛むムリしてコケると大変だから物干し台で良しとしよう。

神々しい お月さま を撮れず寝ぼけた お月さま になりましたご容赦下さい。

(全てトリミング)

c0276323_79496.jpg18:24


c0276323_7101088.jpg18:58


c0276323_7102884.jpg19:16


c0276323_7104412.jpg19:18


c0276323_711551.jpg20:06
地球の影に覆われる


c0276323_7112238.jpg20:26


c0276323_7114550.jpg20:49


c0276323_7121065.jpg19:58
右にある蒼白い抜けは天王星か・・・?

ご訪問ありがとうございます。機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-10-09 09:00 | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます

さいたま市・・・古民家園にて

c0276323_1743191.jpg

by kurisutaraizu | 2014-08-11 18:00 | Comments(0)

1969.3.30 早朝のパリの広場で・・・

フランシーヌ・ルコント命日 哀悼の誠をささげます。


c0276323_173879.jpg




c0276323_1732821.jpg




c0276323_174043.jpg




c0276323_1742116.jpg




c0276323_174517.jpg




c0276323_1751557.jpg




c0276323_1753877.jpg




c0276323_176163.jpg




c0276323_1762232.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-03-30 17:50 | Comments(0)

玉蔵院・・・枝垂れ桜満開・・・その二

2014.3.29撮影
玉蔵院・その周辺 タイトルに偽りあり?・・・
1. 中門
c0276323_191827.jpg



2. 番猫・・・お守り猫
c0276323_1913625.jpg



3.
c0276323_192778.jpg



4.
c0276323_1922946.jpg



5.
c0276323_1925626.jpg



6. 馬酔木(ツツジ科)
c0276323_1931571.jpg



7. 富貴草(フッキソウ・・・ツゲ科)
c0276323_1933929.jpg



8. ツワブキ(キク科)・・・冠毛
c0276323_1941069.jpg



9. 馬酔木
c0276323_1944684.jpg



10. 水飲み猫
c0276323_1951574.jpg



11. マスコット?
c0276323_1953896.jpg



12. 
c0276323_1961078.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-03-29 23:59 | Comments(0)

玉蔵院・・・枝垂れ桜満開・・・その一

2014.3.29撮影
玉蔵院にて・・・(さいたま市浦和区)  


1. 中門
c0276323_13162562.jpg



2. 地蔵堂より

c0276323_13165973.jpg



3. 本堂脇から
c0276323_1317498.jpg

訪問ありがとうございます。機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-03-29 13:30 | Comments(0)

玉蔵院(浦和区)~雪道を日曜散歩

キャプションの配置変更しました

1. 自転車のオジサン 朱色のハンチングがお似合い
c0276323_1662529.jpg

2. 熱狂的な裕次郎ファン
c0276323_1665314.jpg

3. 平日の朝は 通りたくない小路
c0276323_1671152.jpg

4. 西洋風居酒屋(?)
c0276323_16727100.jpg

5. 旧中山道 うらわのメインロード 
c0276323_1674369.jpg

6. 門前通り オジサンが塵取り除雪
c0276323_1675864.jpg

7. 珠にお世話になる写真館 
c0276323_1681353.jpg

8. 開門してない中門
c0276323_1682628.jpg

9. 中門脇 板塀の屋根 「雪の雫」
c0276323_1684122.jpg

10. 生け花も雪に捺されて
c0276323_16935.jpg

11. 地蔵堂 急峻な屋根 轟音と共に落下する雪
c0276323_1692519.jpg

12. 柊南天の蕾
c0276323_1693641.jpg

13. 生け垣 結び
c0276323_1694850.jpg

14. 奥は地蔵堂 チャボヒバに綿帽子
c0276323_1610358.jpg

15. 直ぐお隣の「埼玉会館」 鏡面オブジェ
c0276323_16102063.jpg

16. 埼玉会館 搬入口?ここ使った事ない…
c0276323_16104333.jpg

17. モアレが出そうな壁面
c0276323_1611567.jpg

18. 中門 開門しかし正面の一部のみ拝観とか
c0276323_16112761.jpg

19. 本堂へ続く橋は通れない
c0276323_1611497.jpg

20. 欅造りの地蔵堂も危険な状況(落雪)
c0276323_16121637.jpg

21. 欅の古木
c0276323_16123493.jpg

22. 椿の紅
c0276323_1613166.jpg

ニコン D700 AF nikkor 28-105 3.5-4.5D

最後までご覧頂きありがとうございます。

機会がありましたらまたお立ち寄り下さい。
by kurisutaraizu | 2014-02-10 18:00 | Comments(0)